けさ天北1号埠頭にサハプロ船寄港 タグボートのマリア号

 9日朝、稚内港にサハリンプロジェクト船のタグボート「MARIA―G」(1080㌧)が寄港した。
 市(物流港湾課)によると、この船は今年何度か稚内に入っているとのことで、乗組員の入れ替えなどで9日午前10時過ぎ天北1号埠頭に入港。11日中には稚内港を発つ予定。
 サハリンプロジェクトが盛んだった頃には年間十数隻も稚内に入港したプロジェクト従事船もこの数年は激減しており、偶に入港する一際大型の船舶を見ようと市民が近くまで来ていた。

コメントを残す

前の記事

天北堆