天北堆

 道内地域で唯一、人口10万人当たりの医師の人数が100人を割り込む宗谷管内。中核病院の市立稚内病院の循環器科の出張医態勢は続きドクターヘリ出動が増えるのも止むを得ないか◆人口が減っているのに、いや減っているから高齢化率が高まっているのか。昔に比べ格段に平均寿命が長くなっているのは医療技術の進歩によるものだが、医師の絶対数が足りないということはドクター個々に負担がかかる◆軽減しようと色々伝頼り市長を先頭に國枝院長らが頑張っているのに埒明かない状況はもどかしい。

コメントを残す