Pocket

 北宗谷農協主催のぬまかわ酪農まつりは30日、沼川みのり公園で開かれ、3200人余りの人出で賑わった。
 農畜産物の消費拡大のPRに―と29回を迎えた酪農まつりは、天候に恵まれたことから市民らが続々と車で訪れた。天北小中の児童生徒による天北太鼓やソーラン踊り、フラダンスや子供対象の牛の鳴きまねコンテストなどの余興、今年初めて催された搾乳体験が子供たちに人気を集めたり、会場中央では家族連れや会社仲間の人達が各団体の発表を見ながらバーベキューを楽しんだ。
 メインイベントの人間ばん馬レースには市内から9チームが参加し、全長50㍍のコースを予選はソリの重さが500㌔、決勝は600㌔を引っ張って競い合い、市内の若者グループ「ISゴーレム」が優勝し3連覇を達成した。