Pocket

 小型風力発電施設事業を議会で審議。小型風力発電は環境アセスなど規制が緩く売電の際の買取価格も高いことから進出してきたブラックジャックシステムだけばかりでなく新規参入が予想される。市はガイドラインを早急に策定すべきであろう◆風のマチ稚内にとって有難い話しだが土地買取などでトラブルなきよう願っている◆低迷する稚内の経済にとっても雇用など含めメリットある業者参入だがそこに公的なガイドラインあると市民も安心だろうし業者にしても地域の実情に合わせた事業が可能となろう。