わっかない図書館友の会の新しい会長になった今田雄一氏(54)は「図書館と周辺地域が賑やかになるよう活動を行っていきたい」などと抱負を語った。
 稚内市出身。昭和58年に北海学園大学卒業し、2年間札幌で就職後、実家のタイヤ整備店に務め現在は社長をしている。
 友の会活動は、前身の大黒図書館友の会から14年間に亘って事務局を務め永井前会長を支えてきた。
 友の会設立時の会員は80人余りいたが、今は会員の高齢化による減少が悩みでもあり、人材確保に向け〝図書館の応援団〟というモットーのためにも高校生など若い人達に関心を持ってもらえるよう市民参加の取り組みを行いたいと話していた。
 趣味は読書と山の散策。今年も野山を歩き四季を楽しみたいと。