30日午後、工藤市長は特養老人ホーム稚内緑風苑に入所している久我メツイさんの許を訪れ、100歳の祝い状などを贈った。
 本年度2人目の100歳対象者のメツイさんは、石川県で生まれ5人兄姉妹の第4子として大正6年6月26日生まれた。
 毎年、メツイさんの誕生日に合わせて帰省しているという娘の酒井紀子さん=千葉県在住=によると、樺太で生活し戦後の引き上げで稚内市に移住しており、旅行や人に料理を振る舞うことが趣味で60歳過ぎからケーキやパン作り教室に通うなどの料理好き。長寿の秘訣については「常にマイペースで好き嫌いしないで食べることかな」と話していた。
 市長から「健康に気をつけて下さい」などと祝い状と祝金が贈られたメツイさんは「皆さんに祝って頂き嬉しいです」と感謝していた。