数百年~千年に1度発生する最大級津波に対応したハザードマップ作る計画にある由。その大津波は明日起こるかも知れないし、はたまた千年後かも。気の長い話です◆そうだとして千年後に地球は残っているのか。核戦争があり残っているにしても地下深くで暗黒の国家を造っているやも知れぬし、地球以外の別の惑星に移っているやも◆地震や津波など天災は何時起こるか知れず有事を想定し予防や避難法など策定するのは気持ちとしてきついものがある。それでも人類が存在する以上やらなければならない。