声問神社祭が9日の宵宮祭から始まり、10日は住民や声問小児童たちが御輿を担ぎ地域を練り歩いた。
 10日午前中、神社本殿で神事を終えたあと御輿を車に乗せ出発した一行は、稚内養護学校、緑風苑ほか民家などで「ワッショイ」と悪天候に負けじと威勢良い掛け声をかけ御輿を担いでいた。
 午後6時半から声問町内会館でカラオケ、抽選会、稚内フラシスターズを招いた催しがある。