22日午後、第2副港の海の駅にロシア人3人が乗船した小型のクルーザー「ディーバ号」(10㌧)が入港した。
 5年目を迎えた海の駅に今年最初に入港したディーバ号は、コルサコフ港から回航してきたもので22日正午過ぎ、第2副港岸壁に着岸。観光で来市し6月3日まで係留したいとの申請が出ている。
 昨年は8月末までにヨットなど9隻が入港した海の駅だが、10月末までの工期で第2副港の改修工事があり、今年は入港数は少ないかも知れない―とポートサービスセンター。