凶作風、餓死風とも言われる〝山背〟が強く風の通りがいい所では冬の装いの方がよいかも知れない。車社会となり風や寒さを体感することが減じてしまい暖かい温室の人が当たり前の世の中には抵抗感もある◆山背をもって「温室育ち」というのも無理があるが、日々感じる天候の具合も人間にとっては五感を刺激することに役立っており自然に培われたことが社会に向かう縁にもなろう◆年を取ると感性が薄れてゆく一方、何かあっても鈍感になる。敏感だった若い時分の寺での座禅を想い出す今日此頃です。