稚内を愛する市民の会の佐々木政美会長が北見市常呂にあるカーリング場の屋外冷却塔から出る騒音を調べに行った対抗策ではなかろうが、市は16日夜、カーリング場を建てる近くに住む住民を対象に騒音が基準をクリアしている事の説明会を開く◆わざわざ北見まで行き騒音を測定してきた佐々木会長が引き下がるはずはなくバトルの様相を帯びてきている◆それにしても稚内の新カーリング場建設にはハレーションが多過ぎる。議会で建設費予算は可決されるもしこりが残ったままでは何かと…何かと…。