海上自衛隊余市防備隊所属のミサイル艇「くまたか」(200㌧)が、中央埠頭南岸壁に停泊している。
 先週末の同型のミサイル艇「わかたか」に入れ替わる格好で15日に「くまたか」が稚内港に入った。
 停泊理由について自衛官は「本部(青森県大湊基地)の指示で待機している」としか話さなかったが、弾道ミサイル発射を繰り返す北朝鮮に対する警戒活動のため停泊しているのか。