北海道サハリン航路(HSL)主催の極東・サハリン経済交流セミナー2017「ロシア極東ビジネスのための地域商社」は、22日午後3時から稚内日ロ友好会館で開かれる。
 6月2日から今季の運航が始まるサハリン航路が今後、人・物流などの分野でどのような役割があるかを考えるセミナーでは、北海道総合商事の森次一洋専務執行役員が「極東・サハリン経済交流~ロシア極東ビジネスのための地域商社」、道銀地域総合研究所地域戦略研究部の加賀屋佳史事業部長が「ロシア極東ビジネスに向けたビジネスマッチング」と題し講演する。
 講演会後、HSLの日向寺専務が今季の運航スケジュールなどについて説明する。
 申し込み、詳細はHSLの齊藤さん22―2550。