稚内観光協会が新たな観光土産品として作った「最北稚内めぐり・ひざ掛け」が、GW中に100枚以上売れ人気商品となっている。
 縦・横47㌢にあるひざ掛けは、宗谷岬の日本最北端の地の碑はじめ、宗谷丘陵、北防波堤ドーム、氷雪の門、旧瀬戸邸など稚内の人気観光スポットが描かれている。
 宗谷岬をスタート地点に各スポットが時計回りで順番に巡れるように描かれており、協会の担当者は「GWに合わせて作ったこともあり、沢山売れました」とニッコリ。500円。協会のほか、加盟店で販売している。