8日午後8時半ころ稚内署にヒグマの目撃情報があった。
 市によると、8日午後7時半過ぎ、宗谷岬の最北端の地の碑から約400㍍稚内寄りの国道238号で、車の観光客が道路を歩いているヒグマ1頭を発見。停車しクラクションを鳴らすと山に逃げて行ったという。
 市では、看板を設置しパトロールを行い注意を呼びかけている。