稚内地方気象台は9日、天北緑地公園にあるエゾヤマザクラの開花を発表した。平年より5日、昨年より4日早い。
 GW中は10度以上と暖かい日が多く、9日午前中、青空が広がり気温も14・2度まで上昇。気象台職員が午前9時半過ぎにサクラの標本木の花が5輪以上咲いているのを確認した。
 3月21日、東京で9年ぶりにトップを切り開花した桜前線は平年より早く本道へ到着し、1カ月半かけて最北端に到達した。
 公園に来ていた男性は「この暖かさだと夕方にはもっと多くの花が咲きそうですね」とし、気象台職員も「2~3日で満開になりそうです」。