稚内ブランド推進協議会は、本年度のPRパンフレットを作成し4月下旬から道の駅やホテルなどの施設に配布している。
 5万5000部作ったパンフはブランド認定されている原材料7品と地域資源4点のほか、新規に認定された「ほたて丸」(そうべい)を含め加工品24品ブランド認定品を食べられる店として「漁火亭」、「和食レストラン底曳船」、「風致」が紹介されている。
 事務局の市水産商工課では「多くの観光客が見ているので今後は認定品だけでなく買える店や食べられる店も増やしていきたい」などとしている。