夢食館北市場(明田常臣社長)は1日から市場内の魚常明田鮮魚店で外国人向けに免税販売を開始した。
 稚内を訪れる外国人観光客が年々増加していることを受け、外国人観光客の集客対策として市内の土産品店で初めて取り組むことにした。
 店内にはポスターを貼り周知しており、対象は冷凍冷蔵品以外で1回の買い物で5000円以上の品物を購入すると消費税が免税される。
 平間英光営業部長は「今後、稚内市内にも多くの外国人観光客が訪れることが予想されるので気軽に立ち寄ってもらえれば」と話していた。