2月に稚内で初開催し好評だった「キモノでジャックin稚内」が再び5月14日に行われることが決まり、実行委員会は参加を呼びかけている。
 2月26日に犬ぞり大会会場など3カ所で開いた時は100人余りが参加。今回は稚内のサクラが咲く季節に合わせて、当日は着物を着てくることを参加条件に午前11時にキタカラに集合。その後はエゾヤマザクラがある北門神社、稚内公園に移動し、着物姿の参加者同士が記念撮影しSNSで稚内の魅力を世界に発信する。
 代表の竹内ひとみさんは「サクラと一緒に写真を撮り、着物の良さと稚内をアピールしましょう」とPRしている。