まちづくり稚内は外国人旅行者向けに、稚内駅周辺の店舗を紹介したマップ=写真=を作成した。
 インバウンド対策として、キタカラアトリウムに設置した稚内駅周辺店舗紹介マップは稚内駅を中心に中央2~3までのエリアにあるアーケード街の店、金融機関、喫茶店など30以上の店を英語表記し、電話番号と営業時間なども書き添えている。
 最近はJRで稚内入りする外国人観光客は香港、台湾などばかりでなく、欧州などからの個人旅行者も増えており、おもてなし事業としてマップを設置したまちづくり稚内は「中央地区の街歩きの参考にしてもらえば」としている。