30日まで展開中の春の火災予防運動として幼稚園児が25日、火事防止の啓発活動を行った。
 消防庁舎前で大谷、鈴蘭、富岡、萩見、ひかり、稚内6園の年長児189人が「火事が起きないように」との願いを込め作った旗を振り道行く人やドライバーに「火の用心」と声をかけ「火の用心119」の人文字まで作り、火災予防を呼びかけていた。