市と浜勇知自然愛護協議会(寺本昇会長)による清掃活動が21日、浜勇知のこうほねの家周辺で行われた。
 観光シーズンを前に観光客に雄大な自然を楽しんでもらいたいと平成2年から実施しているもので、地域住民に加え宗谷総合振興局や下勇知老人クラブなどの関係者50人が参加した。
 寺本会長の「皆さんで綺麗な海岸にしましょう」などとの挨拶のあと、参加者は小1時間、延長約300㍍の海岸や道路の路肩、遊歩道などに落ちているプラスチック容器やペットボトルなどを袋いっぱいに集めていた。
 ゴミは昨年より少ないものの、70㍑の袋で約60個余りも回収された。