宗谷総合振興局(漁業管理係)は、4月上旬(1~10日)の稚内沖毛ガニ刺し網漁獲状況をまとめた。
 2回(4、8日)出漁し毛ガニ14・71㌧(昨年同期12・34㌧)、タラバ856㌔(同53㌔)水揚げした。
 3月に比べ水揚げが落ちた毛ガニだが、1月20日解禁からの累計で昨年より4回多く操業し156㌧と、前年より21%の26・25㌧増え、タラバは10倍の7・36㌧に達している。