ノシャップPG場に出没しているオスジカ同士が正に角逐する姿が最近よく目撃され、地域住民は「シカが興奮していて怖い」と不安げな様子。
 繁殖期の秋頃にメスを巡り見られる光景だが、縄張り争いの時にもオス同士が角をぶつけ合ったりする。
 PG場には50頭近い群れが出没し、これまで生息していたグループと別の新たに住み着いた群れが対立していると見られ、住民は「数が増え餌場を取り合い戦っているのではないか。観光客が近付いて写真を撮っている姿を見かけるが、とても危険」と話していた。