3月末で冬季開館を終えた旧瀬戸邸の年間来場者が1万4000人を数え、過去最多を記録した。
 通年開館を始めた平成26年(4月~3月末)は7500人、平成27年1万1970人だったが、昨年は夏と秋の観光時期の団体客が多く、最終日3月31日にもツアー客が18人来邸したことで1万4001人を数え、前年に比べ2000人増加した。
 昨年はFDAなどで370団体(前年270)1万人を超える観光客が訪れたことが来場者数の増加に繋がった。外国人観光客も増えており、前年100人に対し昨年は台湾、香港など中心に270人余りが訪れた。
 旧瀬戸邸は7日午前10時から夏季開館される。