28日午後、工藤市長が特養老人ホーム稚内緑風苑に入所する畑山タケコさんの許を訪れ100歳の祝い状などを贈った。
 畑山さんは7人姉弟妹の第2子として大正6年3月28日に生まれ、長男雄秀さんの妻美代子さんによると趣味は家庭菜園。特に花を育てるのが大好きで、長寿の秘訣についても畑で花の手入れをするなど自分の好きなことを行ってきたことでしょうと話していた。
 市長から「健康に気をつけ長生きして下さい」と祝い状と祝金を贈られた畑山さんは「皆さんにお祝いして頂き嬉しい」と話し、この日が誕生日のためグループホームに入所する利用者と一緒に誕生日ケーキに舌鼓を打っていた。
 市長寿あんしん課によると、本年度100歳を迎えた対象市民は9人(男2)。