海外からの団体客が春観光で稚内を訪れ景勝地などを巡っている。
 冬季観光が終わり1週間の日程で北海道旅行している香港からのツアー客40人余りが28日夕、稚内入りした。27日空路本道に入り札幌で1泊。28日バスで北上した一行は午後稚内に入り北防波堤ドーム、ノシャップ岬などに立ち寄った。
 同行していた札幌のバス会社の運転手によると、昨年から北海道旅行の人気が高く、今月中旬から香港のツアーが増えており今年は昨年より予約が順調に伸び稚内に来る回数も多くなりそうだ―と話していた。
 一行は29日朝、北見に向かった。