春めいた気温が続いたことで19日午後、稚内地方気象台がある開運の積雪は平年より1カ月以上も早くゼロになった。
 今冬は降雪量が少ない上に、3月に入り平年より気温が高い日が続いたことから19日午後1時に積雪0㌢を観測した。
 平年の稚内は3月下旬で積雪47㌢、4月下旬に0㌢になる。
 積雪計周りに雪はないものの、観測している敷地内は未だ雪があり、雪が完全になくなるにはもう少しかかりそうだ。