第31回全道中学生の税をテーマとしたポスターの選考で、稚中2年生の佐藤美夢さんの作品が最高位の北海道知事賞に輝いた。宗谷管内での知事賞受賞は平成25年以来3年ぶりになる。
 道税の啓発事業として毎年行われているコンクールで、宗谷管内では4校から100点の応募があり、佐藤さんのほかに宗谷総合振興局長優秀賞に稚中2年生の櫛引彩南さん、佐藤里咲さん、伊藤拓海君、宗谷教育長賞優秀賞に櫻井琴海さん、杣畑李緒さんが選ばれた。
 知事賞を受賞した佐藤さんは昨年開業した北海道新幹線と道内の観光地、特産品などを題材に「輝く未来につながる道税を」と、納税を奨励している。
 稚中生6人への表彰伝達式は、7日午後2時45分から同校で行われる。