稚内でも外国人観光客を見かけるようになったが英語表記のメニューさえないというのだから呆れてしまう◆のっけからきつい表現になったのは稚内商工会議所青年部の地域政策委員会が外国語メニューを作成する事業を行うことになり参加する飲食店を募集しているということから分かったためで、観光立市を標榜する稚内にある飲食店として情けなくも感じた次第だ◆しかし、それはそれとして百尺竿頭の精神で何事もやって行こうとするのは大事なことで、これまでを反面教師にして頑張って貰いたい。