大看板が目につく栄地区に耳鼻咽喉科医院が今秋開業する。今、建設中の港地区に続き矢継ぎ早の開業医進出となる。4月からは市立病院に一度に3人の研修医が派遣されてくることもあり、昨年今ごろの騒がしさが嘘のような好転は市長はじめ関係者の地道な努力の賜だろう◆医学というのは人の健康に寄与するものであり、命をも左右する。世間では医療現場の不祥事が後を絶たず訴訟沙汰も多いが、今回、堆子は身内がお世話になり医師、看護師ともに献身的な務めをして戴き感謝しております。