中央1の菓子司小鹿で、節分の日に食べる恵方巻きのスイーツ版「恵方ロール」を2、3の両日、数量限定で販売している。
 10年前から節分の日に合わせて作っているもので、家族連れに人気の恵方ロールは、生クリームとフルーツを薄いスポンジケーキで巻いた品や鬼の金棒に目立てたエクレアなど9種類ある。
 2日朝から従業員が恵方ロール作りに追われており、小鹿社長は「関西の風習ですが今では恵方文化が定着し、北北西の方角を向いて願いを込め丸かじりして食べてほしい」と。