北海道スノーボード協会主催の第3回こまどりCUP(スロープスタイル)は29日、こまどりスキー場で開かれ、小学生~大人までのスノーボーダーがジャンプ台から飛び、次々に大技を披露し観客を沸かせていた。
 稚内はじめ羽幌、遠くは札幌などからも集まったスノーボーダー22人は、小学1年生~中学3年生までのキッズクラスと、今年から新たな競技として小学生~大人まで参加できるエキスパートクラスに分かれ技を競った。
 制限時間内で自由に演技するジャムセッション競技では、山頂からスピードをつけ10㍍のジャンプ台から勢いよく飛び、空中で回転技やボードを掴むグラブ技を披露し観客から歓声が上がった。
 午後からはプロスノーボーダー2人のデモジャンプに続き決勝戦が行われた。
 戦績は次の通り。
 ▽キッズ①苫米地愁②宮嶋裕也③虎谷龍之介▽エキスパート①村中虹介②阿部迅市郎③菊池拓未。