稚中に高校受験する3年生の合格を祈願する絵馬がお目見えした。
 この絵馬は、特別支援学級を担当する工藤健司先生が、生徒たちを応援してあげたい―と、3年前から手作りしプレゼントしているもので、3学期が始まってすぐに工藤先生は生徒43人分個々のハガキサイズのものと、2つの学級ごとのA4サイズの絵馬を作り上げ、消しゴムに「合格」と今年の干支「酉」と彫った判子で文字を入れた。
 絵馬には「第一志望合格」「絶対合格するぞ」など生徒一人ひとりの決意と級友からの応援メッセージが書かれ、3年生の試験へのファイトも増しているやに聞く。