2月11、12の両日に北防波堤ドーム公園で開催される2017わっかない氷雪の広場のPRポスターが完成し、19日からキタカラなど市内の各施設で掲示されている。
 ポスターはA2判のカラー印刷で100枚作成。
 会場内には高さ5㍍のチュービングコースや市民雪像(優勝賞金5万円)&ミニ雪像コンテスト(同商品券1万円分)、雪合戦大会(小学生1万円分の地域商品券、大人賞金10万円)などの催しや稚内うまいもん広場の出店もある。
 今年は新たなイベントとして、両日に亘ってスノーボードとカーリングの体験コーナー、優勝賞金1万円の親子人間ばんば(11日のみ)や一般の部4万円、中学生の部2万円、小学生の部1万円分の図書券が贈られる5人6脚大玉転がし(12日のみ)が行われる。親子人間ばんばと5人6脚大玉転がしは2月5日まで、稚内青年会議所3201で受け付けている。