北三町内会子ども会が29日、町内に住む一人暮らしのお年寄りにモチを届けた。
 新年を良い年に―との思いから10年近く続けている年の瀬恒例の活動で、稚中の2、3年生5人がお年寄り宅を訪問し「いつも僕達私達の事を見守ってくれてありがとうございます。良い年をお迎え下さい」と書いた手紙を添えて紅白モチを届けた。
 代表の石本尊君(14)から「良い年にして下さい」とモチを受け取った70代の女性は「子供たちの差し入れは本当に嬉しい。大晦日や正月に食べさせてもらいます」と感謝していた。