わっかない子どもミュージックサークルエンジェルボイス(高井早苗代表)の第11回ウィンターコンサート2016は18日、文化センターで開かれ、聴衆500人が天使の歌声に魅了された。
 インフルエンザで欠席せざるを得ない子もおり、団員と保護者30人余りが出演し「天使の羽のマーチ」を始まりに、震災復興応援歌として「いのちの歌」をアカペラし、サンタに扮した子どもたちがXマスソングメドレーやディズニーソングなど全19曲を合唱すると会場から万雷の拍手が送られた。