%e5%ae%97%e8%b0%b7%e9%9f%b3%e6%a5%bd%e9%83%a8

 今年から本格的に活動を始めた宗谷総合振興局職員有志によるバンド「宗谷音楽部」(井神淳部長)は、19日午後0時20分から宗谷合同庁舎でXマスコンサートを開く。
 小学や学生時代からギター、ドラム、ピアノなど楽器を趣味としてきた若手職員が中心となり、昨年からバンド名もなくひっそりと活動していたが、今年から地域との交流を目指し20~50代までの職員8人で宗谷音楽部としてスタートし、19日のコンサートがバンドデビューとなる。
 休みとなる週末に練習を重ね、当日は宗谷をイメージしギターを担当する職員が作詞作曲したオリジナルのバラード曲「君の住む街」はじめ冬やXマスに因んだ曲を披露する。
 メンバーの萩野浩子地域創生部長、音楽部部長の井神農務課主査(42)は「庁舎に飾ってあるツリーとバンド演奏で市民の皆さんにXマスを楽しんでほしい」と多くの来場を呼びかけている。