%e5%bd%a9%e3%81%a9%e3%82%8a%e6%96%87%e5%8c%96%e5%b1%95

 最北彩り文化展実行委員会(横澤輝樹委員長)主催の第2回作品展は3日~11日まで市立図書館で開かれている。
 市内で趣味などで作品作りを楽しむ愛好者の発表の場として昨年から作品展を開催。今年は、1~95歳までの市民が作った絵画や工芸など約150点が展示され、市民が完成度の高い作品に見入っていた。
 実行委員会では8~11日までパステルアートや水彩画などの無料体験コーナーを設けている。
 11日午前10時半から表彰式を行う。
 被表彰者次の通り。
 ▽最優秀賞 永吉穂香(潮見が丘小2年)▽優秀賞 すがわらゆうり(恵北保育所)、三浦幸喜、奈良虎太郎(以上潮見が丘中2年)▽佳作 森泰樹(南小2年)、金村颯太(増幌小6年)、倉明里(南小4年)、堀金美佑(潮見が丘中3年)、門馬勝彦、柴田タマエ(以上社会人)▽入選 大窪美優(南小3年)、岩本苑子(同5年)、柿崎亜実(潮見が丘中1年)、岩間聖和(稚中2年)、近藤楓(増幌中3年)、荒関侑奈(潮見が丘中3年)、阿部ちい子、松岡チヤ(以上社会人)。