%e6%ad%b3%e6%9c%ab%e5%8b%9f%e9%87%91

 歳末たすけあい募金が1日から始まり、共同募金委員会の人たちが市内の食品スーパーなど7カ所で街頭募金活動を行った。
 中央アーケード街では、永井会長、菅原市社協会長ら10人が募金箱を持ち、買い物客や道行く市民に募金の協力を呼びかけた。
 10月1日から始まった赤い羽根運動では目標565万円に対し、11月末で354万7779円が集まっており、共同募金委員会では歳末たすけあいの目標535万円目指し募金への協力を呼びかけている。