%e9%96%a2%e7%a8%8e%e4%bc%9a%e3%81%8c

 稚内税務署管内間税会連合会(田辺登代二会長)が札幌国税局長から感謝状を受けた。
 会発足から20年に亘り適正な申告納税の推進など税務行政の円滑な運営に貢献したとして、29日午後に開かれた間税会総会席上、札幌国税局の岡野泰大課税第二部長から感謝状を受け取った田辺会長は「歴代会長や会員の思いを引き継ぎ活動をしてきた成果です」と会を代表し喜びを語った。
 総会では次年度の事業計画として①消費税に関する事項②組織の強化③会員増強に力を入れる―の3つを重点とし活動することを決めた。