道は、10月に酒気帯び運転で検挙された宗谷総合振興局の27歳の男性職員に対し停職6カ月の懲戒処分にしたことを発表した。
 29日付けでの職員の処分を受け坂本局長は「今回の処分を重く受け止め、再発防止に職員一丸となって取り組んでいきたい」とコメントした。