稚内職安は、同所管内(稚内、猿払、豊富幌延、天塩、遠別、利礼3町)にある7高校の卒業予定者の10月末の就職内定状況など集計した。
 3年生466人(昨年441)のうち就職希望者は110人(同104)おり、このうち88人(同74)の就職が内定した。内定率80・00%(同71・2)は昨年から8・8㌽も高い。
 内定者の地域別内訳は同所管内56人(同52)、同所管内以外の道内28人(同18)、道外4人(同4)。
 求人が290人(同253)と昨年同期から15%多く、とりわけ地元志向が強い中、同所管内の求人が202人(同189)と多く好内定に結びついている。
 伊藤周祐上席職業指導官は「企業の早期求人と学校側の指導もあって近年になく好調な状況」と理由を述べていた。