%e4%bc%81%e6%a5%ad%e6%88%a6%e5%a3%ab

 稚内商工会議所は25日、サンホテルで第5回会員企業並びに第66回勤続従業員表彰式を行い、創業30~120年と10年未満の28事業所、64事業所の197人を表彰した。
 表彰企業代表者、勤続従業員表彰者ら60人余りの出席者を前に、公務出張中の中田会頭に代わり今村副会頭が「厳しい稚内経済の中、長年に亘り事業を継続し経済を支えてくれたことに敬意を表します。企業、従業員が一丸となり、経営基盤の強化に努めて頂きたい」と挨拶したあと、創業120年の北門神社を皮切りに100年の石塚建設興業など企業表彰に続き、25年勤続の市長特別表彰、会頭表彰の勤続10年~30年までの代表者35年と40年勤続の一人ひとりに表彰状が贈られた。
 工藤市長(代理青山副市長)、坂本宗谷総合振興局長(代理渡辺副局長)の祝辞に応え、受賞企業を代表し北門神社の山本泰照宮司と勤続従業員代表の飯沼剛さん(石塚建設興業課長補佐)が「受賞を契機に更なる研鑽を重ね社会的責任を果たしたい」などと謝辞を述べた。