団塊の世代が75歳になる2025年まであと8年。医療は介護はどうなるのだろうか◆堆子の世代も十数年たてば仲間入りし生きているとしたなら健康であるのは難しく医療に介護にお世話になっている可能性は低くない。その時に病院のベットは足りないは、介護してくれる人が足りないはでは便を垂れ流しにすることも◆医療が発達し寿命が延びた結果がそのようなざまでは冗談にもならない。寿命が延び享受できるのが幸せであり、その反対では長生きもいかがか、と半信半疑になる仕組は変えなくては。