%e5%b9%b2%e6%94%af

 はまなす2の野口忠昭さん(77)宅で、中国原産のニワトリ烏骨鶏を飼育している。来年の干支酉年にあやかり「鳥が空高く羽ばたくように良い年であってほしい」と願い大切に育てている。
 30年ほど前、最初に飼育したウズラを昨秋再び飼い始めた時に烏骨鶏の卵を手に入れ人工孵化に成功した。それから1年、自宅裏にある飼育場には白と黒の烏骨鶏11羽が元気に育っている。
 自宅ではウズラ10羽ほど飼っており、部屋の中で放すと自分の後をいつも付いてくる姿に妻の由里子さんは「自分たちのことを親と思っているようで可愛らしいです」と愛情を注いでいる。
 烏骨鶏は朝早く決まった時間に鳴き声を上げるそうで、夫妻は「近所の皆さんにもとても可愛がってもらっています」と話していた。