%e5%a3%b0%e5%95%8f%e5%b0%8fx%e3%83%9e%e3%82%b9

 声問小1、2年生と声問楽生大学のお年寄りが16日、同校でXマスボードを作るなどし交歓した。
 手話など学習している楽生大学のお年寄り20人と1、2年生8人が参加した中、楽生大学代表の松田定夫さん(87)が「子供たちの元気なパワーを私たちに分けて下さい」と挨拶し、Xマスボード作りに挑み、写真立てを台座にしフェルトで型取ったXマスツリーなどボンドで貼り付けし完成させた。
 給食を一緒に食べたあと、お年寄りたちは児童たちが手伝ってくれたお礼に合唱を発表した。