%e7%85%a7%e6%98%8e%e5%99%a8%e5%85%b7%e3%81%ae%e6%b8%85%e6%8e%83

 札幌学院大学文泉会宗谷支部(丸小寿幸支部長)と稚内薬局(原岡佳寿枝代表)の従業員が5日、稚内緑風苑で照明器具を清掃する奉仕活動を行った。
 札幌学院大OBで構成される文泉会のメンバーは10年前から同施設でボランティア活動を行っているが、4年前からは人手が足りず稚内薬局も協力している。
 清掃には2団体から14人参加し、施設内の天井にある照明カバーを取り外し、水洗いして汚れを落とし綺麗にした。
 丸小支部長は「利用者からも喜んで頂き、これからも活動を続けていきたい」と話し、緑風苑は「高い所の作業は中々できずとても助かっています」と感謝していた。