%e4%b8%ad%e7%94%b0%e4%bc%b8%e4%b9%9f%e6%b0%8f

 稚内商工会議所は1日午後、サンホテルで第132回臨時議員総会を開き、中田伸也会頭(57)の再任を満場一致で決めた。
 中田会頭の挨拶のあと、会頭選任の議事に入り「厳しい経済状況でけん引できるのは中田氏のほかにいない」と推薦があり、満場一致で再任が決まった。
 このあと中田会頭が指名し副会頭に今村光壹(67)、風無成一(73)両氏、専務理事には達英二氏(64)が再任された。任期は平成31年10月末までの3年間。
 退任役員・議員への表彰もあり、日本商工会議所表彰は後藤耕一、奥田宣弘、渡辺克仁、刀根英二の4氏、稚内商工会議所表彰は後藤耕一、奥田宣弘、渡辺克仁、刀根英二、永井悦子の5氏。後藤耕一、奥田宣弘両氏が名誉議員に推戴された。
 稚内地域戦略ビジョン特別委員会(富田伸司委員長)から稚内版地域戦略ビジョンロードマップ策定するための答申があった。北極海航路のビジネスチャンス可能性の「みなと」、産業振興への再生可能エネルギーの利活用の「かぜ」 、景観に配慮したコンパクトなまちづくりの「まち」からなる12の戦略目標を推進する。
 総会後の記者会見で中田会頭は3期目について「稚内の街へ強いフォローの風が吹いており、サハリンとの経済交流、観光振興など一つ々々の可能性を実現していきたい」などと抱負を述べた。
 常議員20人、監事2人は次の通り。
 ▽常議員 藤田幸洋、安藤善則、菅原耕、相沢誠吾、富田伸司、中居詳往、小林俊夫、前田拓幸、坂原勇次(新)、佐藤文彦、吉井繁、貝森輝幸(新)、石塚英資、増田雅俊、寺本幸男(新)、嶋野貞二、中野修二(新)、谷佳樹、奈良満、武部正芳(新)▽監事 菊池工(新) 、高木茂樹(新)。