%e5%90%89%e7%94%b0%e5%ad%a6%e5%9c%92%e7%94%9f

 札幌の吉田学園救急救命学科の学生が、26日から稚内消防署で救急車に同乗し実習している。
 稚高普通科出身で2年生の三上政人さん(19)=写真=は、24時間勤務で実習に取り組んでおり、先輩の救命士から救急車の資機材、救急通報での出動などについて教わっている。
 「将来は稚内で救命士として働きたい。先輩たちの動きをしっかり見て多くのことを吸収したい」と話す三上さんに、三輪秀記警防第一課長は「救急車内の救急隊の動きをしっかり見てほしい」とエールを送っていた。